2008年05月16日

CCI(商品チャンネル指数)について

週末の予想と反対に円安に向かっていますねw

指標の結果次第で上下しそうです。

今回は、CCI(Commodity Channel Index)についての解説です。

元々商品先物で使われていたテクニカル分析ですが、

もちろん株でも為替でも使えます。

左のフォームから無料デモトレード登録ができます。

その下には無料メールアドレスがあるので、

メールアドレスがない人はそこからどうぞ^^

今回はテクニカル分析の中でもオシレーター系の分類になります

CCI(Commodity Channel Index)は、

日本語訳だと商品チャンネル指数になります。

Commodity(コモディティ)=商品先物をいいます。

実際に見たほうがわかりやすいのでどうぞ^^

サザインベストメントのDealbookを使用しています
WS000105.JPG
(クリックで拡大できます)

見方もシンプルで、

+100のラインを突破した時に買い、その後+100のライン

割り込んだ時が手じまいとなります

-100のラインを割り込んだ時に売り

その後-100を回復した時が手じまいとなります

他には、±200程度の時に逆張りとして使う方法もあります。

要するに、±200までのいくということは

買われすぎ(売られすぎ)ていると判断するのです

専門用語までいきませんが、

順張り・逆張り・手仕舞いという言葉をよく見ると思います。

簡単に説明すると、

順張りとはトレンドと同じ方向に売買するとことをいい

下落している状態だとそれに追随する形をとります

逆張りはトレンドと逆の方向に売買することで

下落している状態だと

それとは逆のポジション(買い)を取ることになります

手仕舞いとはポジションをクローズすると同義

要するに売買したものを決済することをいいます

このテクニカルは比較的新しいので

使えるチャートも限られてきます

GFT系のチャートなら使用できます。

ついでに広告です!!w

サザインベストメント

5月よりドル円・ユーロドルのスプレットが1銭〜になりました

とはいっても常時スプレット2銭ですねw

時間としては、1〜2時間だけスプレット1銭です。

それでもサーバの安定度などを考えるとかなりいいです。

下のバナーから口座開設できます


では本題に戻ります。

問題点としては、200付近までいっても

それ以上に売られる(買われる)こともあります。

他のテクニカルより先に反応するので

順張りの先行指標として使うのがいいかもしれません

これ単体で取引している人もいるそうですが、

やはり他のテクニカルと組み合わせて使うのがいいと思います

期間も7日・14日・20日・・・

そのチャートにあう設定にする必要があります

どの時間足でチャートを表示させるかで変わってきますので

適切な設定が難しいですね^^;

基本的に期間を短くすると

売買サインはたくさんでますが精度に欠けます(ダマシが多い)

期間を長くすると売買サインが少なくなりますが

ダマシが少なくなります

売買サインとダマシの割合がベストなのがいいのですが

そう簡単にベストが見つかりませんね^^;

テクニカル分析には、試行錯誤が欠かせないと思います。

では今回はこの辺でw




この記事へのコメント
こんばんは、ご無沙汰しております。
何時も、take様の記事を、興味深く読ませていただき、色々と参考にさせていただいています。
take様のブログは、読み易く工夫されていて、凄く羨ましいです。
また、take様のサイトとの相互リンクによる、アクセスアップにも感謝しています。
私どもは、記事と言えるようなものは書いていませんが、今後とも、宜しくお願いします。
応援ポチッとな^^
Posted by linelinel at 2008年05月16日 23:38
今回はチト難解?ポチ
Posted by 空波スクロールバス at 2008年05月17日 09:35
lineさんへ

そんなたいした記事は・・・w
lineさんの記事のほうが有益ですよw
ポチありです^^

空波さんへ

使い方が色々あって難しいですよね^^;
ポチありです!!
Posted by take at 2008年05月18日 13:00
昨日無事カナダから帰ってまいりました!
のポチ!
Posted by 優香 at 2008年05月21日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。