2008年11月18日

1000通貨以下で取引のメリット・デメリットについて

今日はバーナンキFRB議長とポールソン財務長官の議会証言ですね

不良資産救済プログラムについての内容になります。

この中で不良債権をどこまで買取るなどの発言が出てきたら

市場もかなり反応しそうですね。

今回は、1000通貨以下で取引のメリット・デメリットについて

解説していきます。

続きを読むからどうぞ〜

続きを読む(本文はこちらをクリック)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。