2008年10月19日

来週(10/20〜10/24)の相場の見通しについて

本当に寒くなってきましたね。

鍋が恋しい季節ですが、私はモツ鍋が一番好きです!!

ニラとにんにくをたくさんいれるのが大好きですw

今週は先週に比べると落ち着きを取り戻した感じですが

まだまだ混乱は続きそうですね。

それでは来週(10/20〜10/24)の相場の見通しについて解説していきます

続きを読むからどうぞ〜

早速今週のVIX指数の週足を見てみましょう。
WS000287.JPG
(クリックで拡大できます)

VIX指数とは、投資家心理を示す数値として利用されており

高ければ高いほどマーケットに緊張が漂っていることになります

今週も高値更新とまだまだマーケットの不安は続いています

次にドルインデックスの週足です
WS000289.JPG
(クリックで拡大できます)

ドルインデックスとは、ユーロドルやポンドドルなどの

力関係を総合的に表したものだと思って下さい。

ドルの総合的価値といってもいいかもしれません。

今週はほぼ横ばいになっています。

円インデックスの週足です
WS000290.JPG
(クリックで拡大できます)

先週のようなリスク回避の大きな動きが今週は少なかったので

急激な円高からは少し緩和した形になっています

IMM通貨先物を見ていきます。
(一部訂正あり)


Long 51,709(61,557)

Short 21,805(21,744)

差引 +29,904(+39,813)

()内は先週の数字です

longは円をロングしてドルをショートすることをいい

shortは逆に円をショートしてドルをロングすることを言います。

ドル円を見ていくと、先週よりもlongが減少しています

円買いが減少しているということです

ドル買いは先週とほぼ変わらずとなっています。

これから読み取れるのは、円高は変わらず

円多少が売られる可能性があります

ユーロ
Long 24,274(32,058)

Short 54,374(50,720)

差引 -30,100(-18,662)

ドルに対するユーロのロングが減少して

逆にユーロのショートが増加しています

上の二つから判断すると、円高は少し緩和されるものの

急激な戻りにはならないと思います

対ドルで少しドルが買われる可能性ありって感じですかね。

IMM先物通貨は、そこまでの信頼度はないので

可能性がある程度でいいと思いますw

最後にドル円のチャートを見ていきたいと思います。

ドル円の月足です
WS000291.JPG
(クリックで拡大できます)

今回はRCIというテクニカルをあてています。

RCIの方向が3本とも下に向き始めました

ドル円の週足です
WS000292.JPG
(クリックで拡大できます)

長期は横ばいで、中期が下落中、短期は-90を付けています。

ドル円日足です
WS000293.JPG

長期・中期は下に張り付いてる状態で、短期が上昇中です。

最後にドル円の4時間足の一目均衡表です。
WS000294.JPG
(クリックで拡大できます)

雲がうまい具合にレジスタンスになっています

これらを総合して考えると、

ドル円の大きな流れとしては円買い先行だと思います。

日足のRCI9が+90とかになったら売りとかも有効そうです

基本戦略としては戻り売りになると思います。

4時間足のレジスタンスで売ってもいいかもしれません。

厳しい状況はまだ続くと思われますので、

焦らないことが大事だと思います。

今回使ったチャートはDealBook360です。

GFT系の業者ならどこでも使えますのでよかったらどうぞ^^

下のバナーから口座開設できます
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

一目均衡表を表示していたのは、

トレイダーズ証券のNFXプロです。

チャートが見やすいので、一目均衡表を見るときに使います

月曜は、朝4時から取引できるので便利です

下のバナーから口座開設できます
 

最近記事内容が初心者向けじゃなくなってきたので

新しくブログを作ろうかと思っていますw

容量の問題とかもありますw

こっちの記事で飛べるようにしたら問題ないと思うので

その際は引き続きよろしくお願いします!!

では今回はこの辺でw

posted by take at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相場について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。